Good Feeling Note

”残そう。Good feelingな瞬間を。”をテーマに日常の学びやワクワクをブログにしています。

試験の思い出 ~エアコンのない夏場の教室にて~

f:id:hiroshiystory:20220227230528j:plain

 

今週のお題「試験の思い出」

 

試験の思い出ということで、約15年くらい前の大学4年生の時、就職した後を見据えて挑んだ日商簿記2級試験。

当時は何を思ったか、3級を受けずに2級から行けるだろうと高を括っていきなり2級を受験しました。

 

試験会場での出来事

季節は夏。

試験会場は中学校だったと思いますが、エアコンがなく、教室の窓を全開にしてなんとか過ごせる状況だったと思います。

試験開始前から近くの小学校か幼稚園で運動会のようなイベントをやっていて、そのアナウンスの音や音楽がめちゃくちゃ聞こえてきて、うるさいレベルでした。

 

それでも試験は実行され、暑さもあって全然集中できず、尚且つ勉強不足で全然解けずに終わった苦い記憶があります。。。(まあちゃんと勉強してたらもっとよかったんでしょうけど)

 

そんな日商簿記試験を、30代になった今、再び受けているとは当時は全く予想していませんでした。

昨年秋に簿記3級に合格し、今は絶賛2級勉強中です。

今回はしっかり勉強して挑みます!笑

 

そんな、学生時代の試験の思い出エピソードでした。