Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

【映画】太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男

youtu.be

 

 

台風接近中のお盆休み。

昨日の夜はなかなか寝付けなかったこともあり、GYAO!で映画「太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男ー」を観ました。

 

太平洋戦争において激戦が繰り広げられたサイパン島で、わずか47人の兵で45,000人もの米軍を巧みな戦略で翻弄し、米兵らから畏敬の念を込めて「フォックス」と呼ばれた実在の大場栄・陸軍大尉。タッポーチョ山を拠点とした大場とその部隊が、1945年8月のポツダム宣言受諾以降も、その事実を知らずに戦い続けた実話を日米双方から描く

 ウィキペディアより引用

 

太平洋戦争中のサイパン島での実話をもとにした映画ということもあり、とても感慨深い映画でした。

 

サイパン島の山中で軍人や民間人が長期間生活するというのは、現代社会からは想像を絶する世界なんだろうなと感じました。その中で、血気盛んに突撃しようとする部下たちに向かって「死ぬために戦うのではない。勝つために戦うんだ。命を無駄にするな!」と冷静に語った大場大尉のリーダーシップは、現代に照らし合わせても学べるところが十分あるなと感じました。

 

今日は終戦記念日。

当然、戦争は肯定されるものではないけど、自分たちの先祖たちが多くの犠牲を払ったことで今の自分たちがあることを実感できるともに、そんな先祖たちへの感謝の想いを忘れないようにしたいなと改めて感じる1日でした。

 

映画の原作も読んでみたいなと思いました。

 

タッポーチョ 太平洋の奇跡 「敵ながら天晴」玉砕の島サイパンで本当にあった感動の物語 (祥伝社黄金文庫)

タッポーチョ 太平洋の奇跡 「敵ながら天晴」玉砕の島サイパンで本当にあった感動の物語 (祥伝社黄金文庫)

 

 

 

--今日も素敵な1日に感謝です。