Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

キャリアアップ=資格取得はもう時代遅れ?

f:id:hiroshiystory:20181119001800j:plain

 

私の周りの方でも、多くの方が「キャリアアップ」というと、資格取得をイメージされます。

 

“○○士”取ればいいのに。

“とりあえず○○士取っておけば潰しが利く”

 

40代以上の方からは特にこんなことを言われることも多いです。

 

という私も今年の5月までは不動産鑑定士を目指して勉強していました。笑

 

でも、本当にそうでしょうか?

 

一言で「キャリア」と言っても、大きく2つのキャリアがあります。

 

①学歴、資格などの外的キャリア

②行動特性、倫理観などの内的キャリア

 

一般的にはキャリアというと①の外的キャリアのことを指します。

 

でも、今の時代、資格はどんどんコモディティ化しています。

資格がどんどん商品化されていて、1つ1つの希少価値が下がっているように思います。

 

資格を取ったからと言って安泰ではないです。

むしろ、お客さんを見つけてサービスを受注し、提供できなければいくら資格があっても稼げません。

 

今の時代、外的キャリアよりも、内的キャリアを磨く方が、中長期的に見て有効であると思います。

加えて、これからの時代は、

・健康

・経済力(稼ぐ力)

・人的ネットワーク

の3つを意識して磨いてきた方とそうでない方との格差が大きくなると言われています。

 

資格を取ったら収入が上がるというのはもう過去の話で、資格を取りたいならその資格をどう活かすのか?とか、その資格に依存しない働き方まで視野に入れておく必要があるってことだと思います。

  

これからのキャリアを考えている方は、資格取得以外の要素もアンテナを張ってみるといいかもしれません。

 

---今日も全てのことに感謝です。

 

 あわせて読みたい

www.goodfeeling-note.com