Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

セミナー講師を務めました。

f:id:hiroshiystory:20181129233833j:plain

 

先日、ブログで書いた「セミナー講師をさせていただきます」というお話のその後。

 

www.goodfeeling-note.com

 


11月21日に、共同で主催する知人のマンション(リビングが広く、20人ぐらいが入れる広さなんです)をお借りして、参加者13名程の方向けに、ライフデザインとお金の入口、出口について話させていただきました。

 
あくまでも入門編なので、難しい専門用語などはできるだけ使わず、今の日本経済のこと、働き方のこと、お金を得る手段のことなどについて、1時間程度にまとめ、前半と後半の2部構成にしました。

 
前半:ライフデザイン


前半の「ライフデザイン」の基本的なことは、最近本屋さんで平積みになっている「LIFE SHIFT」の内容を中心に話しました。

 

https://www.instagram.com/p/BpcL54oAT6a/


興味のある方はぜひ読んでみてください。

(マンガ版もあるので、読みやすいと思います)

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 
まんがでわかる LIFE SHIFT

まんがでわかる LIFE SHIFT

  • 作者: 星井博文,リンダ・グラットン,アンドリュー・スコット,松枝尚嗣
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2018/08/31
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 
後半:入口と出口

これは、大きく2つの「入口」と「出口」について話しました。

 
1つ目:どんな人生を過ごしたいかを考えるとき、なりたい自分像(出口)をイメージした上で今どうする(入口)を考えているか?という視点

 
2つ目:お金の入口(収入と所得の種類)と出口(何に使うか)という視点。

 

一般的に、多くの方がものごとの入り口から考える傾向にあります。

でも、経営者やビジネスオーナーの方の多くは「出口」からものごとを考えます。

例:こういう結果をいつまでに実現したいから、今どうする?


そしてここでは、所得の種類やPL(損益計算書)とBS(貸借対照表)についても少し触れました。

 
次回、また12月中旬に実施予定ですので、その際は多少改善を加えてやろうと思っています。


何事もやってみると次が見えてきますね!


参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

うっかり写真撮り忘れたので、次回は様子が分かるような写真撮ります。

 


—-今日も素敵な一日に感謝です。