Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

教育者として

とある人生の先輩から、「教育者でいなければいけない」
とよく言われていました。

自分の経験してきたことに自信を持ち、
後輩に教え、伝え、見せていくことで、
さらに自分自身も成長できる。

そんなことを最近ずしっと感じます。


人によって経験値も価値観も違うからこそ、
相手に合わせて理解しやすいような言葉に変換し、
イメージしやすいような工夫をする。

これもまた、結構鍛えられます♪