Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

普通という概念

「普通は〜ですよね?」

と言われるのが私は好きではありません。


最近は、資金調達のために、投資家周りや
金融機関まわりをしています。

最近も、とある金融機関にて、担当者より、

「普通は自社でサービスをもって、大きな利益が
確保できるようにしますよね?」

と言われました。

私は、

“そんなことができていたらここには来ないでしょう。
 それを実現するためのステップとして今の事業がある
 んじゃないですか”

と反論したいのを我慢して、

「おっしゃるとおりです。そのために全力で努力してまいります」

と、模範解答の様な答え方をしました。


また、とある富裕層の方には、

「私は上場会社しか信用しないから。普通の会社は(一般の)株主
がいないからいつ無くなるかも分からないしね」

と言われました。

私のことは置いておいても、何もないところから必死で資金や
人を集めて知恵を絞って、なんとか地域のために、仲間のために役に
立てることをしようと起業している仲間を何人も知っている私
としては、とてもいたたまれない気持ちでいっぱいでした。

普通という一般論で語れる様な人間や会社でいることが一番の
信用に繋がる様なこの世の中の価値観を何とかしたい。

人は皆違って当然。会社経営も100社あれば100とおりのスタイル
があっていいはず。

週明けから、そんな想いでいっぱいです。。。