Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

失敗からの学び

最近は、特に作業量が増えたこともあり、
ついバタバタと仕事をする日々だった。

若手社員ならそれでもいいのかもしれない。

でも、自分は経営者。

自分たちについてきてくれているスタッフなど、
経営者について仕事をしている人達は、常に
経営者を見て何かしら感じ取っている。

自分もサラリーマン時代は常に自社の社長や取締役、
部長などをみて、

"あの人はああいうところがうまいんだな"

とか

"あの人はどうしていつもああなんだろう?"

とかいろいろ思っていた。

今自分が逆の立場になってみて、ついつい見られていることを
忘れてしまっていた。

いくら仕事が多くて、やらなければいけないことが多くても、
スタッフの前では落ち着いて、余裕を見せた姿勢でいないと
安心できない。

"あの人がいるから大丈夫だ!"

"あの人のようになりたい!"

そう言われる経営者に早く成長しなければと、
改めて反省。

いつも明るく、楽しそうな雰囲気で人と接しよう!