Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

憧れと志望は違うのか・・・

今まで第一志望だと確信していた東京の某IT企業の
会社資料(説明会でもらったもの)をじっくり読んでいた。

「俺ほんとにここに行けたらベストなのかなぁ・・・??」

ってふと思った。

今まで何度も読み返した会社資料。

読むたびに「この会社に絶対行きたい!!」って思っていたのに、
今日は違う感想が出てきた。

セミナーと会社説明会で2度も訪問し、2度目の訪問時は
終わった後に特別に喫茶店に連れて行ってもらい、
ぶっちゃけトークまで聞かせてもらった。

だからこそ志望度がかなり高かったのに。

今週1日に集団面接+履歴書と小論文提出がある。

夏休みのインターンでの経験、就活中に感じたことなどから、
大手企業はほとんど志望せず、自分が一番成長できるであろう
若いベンチャー企業を探しながら今日まできた。

『憧れ』と『志望』は違う気がする。

でもなんか俺はこの二つがどこかで混同しているような気がする。

どこに行けば自分が一番成長できるんだろう???

たぶん、まだまだ企業とのコンタクトが足りないんだろうなぁー。