Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

【10.読書メモ】

読書メモ:星の商人

とある方のすすめで、犬飼ターボさん著書の「星の商人」という本を購入して読みました。 星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン- 作者: 犬飼ターボ 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2005/07/21 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック:…

読書メモ:大富豪が実践しているお金の哲学

最近読んだ本です。 大富豪が実践しているお金の哲学 作者: 冨田和成 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 発売日: 2016/05/02 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 大富豪の何気ないお金の使い方…

読書メモ:すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論

前々から読みたいなと思っていた本で、最近、1泊2日で出張に行った際に、本屋でたまたま見つけたので購入し、読んだのが、堀江さんのこちらの本です。 結論から言うと、読んで良かったなと思いました。 すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光…

ドSの宇宙さんが教えてくれた超うまく口ぐせ

最近読んだ本の中で、書かれている内容を実行に移しているぐらい読んで良かった本がこちらです。 アパレルショップ立ち上げのために、総額約2000万円の借金を背負ってしまい、どうにも立ち行かなくなった筆者が、“ドSの宇宙さん”の教えを1つ1つ実行すること…

クリスマス・キャロル

クリスマス・キャロル (新潮文庫) 作者: ディケンズ,村岡花子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2011/12/02 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (1件) を見る メリークリスマス☆彡 今日はクリスマスイブ。 小さいころに絵本で読ん…

読書メモ:起業家のように企業で働く

起業家のように企業で働く 作者: 小杉俊哉 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 発売日: 2013/10/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 最近読んでいる本です。 20代のほとんどを自営業という働き方を選んできた…

高校生の自分に読ませたい本『一生かかっても知りえない 年収1億円思考』

お題「高校生の自分に読ませたい本」 はてなブログの“マイお題”に初投稿。 “高校生の自分に読ませたい本”ということで、とても興味深いテーマだなと思いました。 過去の自分に推薦する本を1冊選んでいいよと言われると、たくさんありすぎて迷うところですが…

読書メモ:まんがでわかる 伝え方が9割

自営業の妻にプレゼントした本ですが、妻より僕がはまって読んでしまいました。。 この本は、2013年発売の「伝え方が9割」の漫画版です。 伝え方が9割 作者: 佐々木圭一 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/03/01 メディア: 単行本(ソフトカバー…

読書メモ:まんがでわかる7つの習慣

2~3年前に買って、たまに読み返している本があります。 有名な『7つの習慣』を漫画で分かりやすく解説した本です。 この漫画がまたレベルが高く、漫画+解説ページがあるのですが、ほぼ漫画の部分だけでポイントが理解できるように細かい描写まで描かれてい…

定期借地権・借家権

先日、図書館に行ったときにたまたま見つけて、面白そうだったので借りて読んでいる本です。 ↓ 定期借地権・借家権基礎のキソ (図解不動産業) 作者: 江口正夫 出版社/メーカー: 住宅新報社 発売日: 2011/02/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1…

読書メモ:誰でもできる<完全独学>勉強術

最近、市立図書館を利用していることもあり、日々の読書量が大幅に増えてます…。 鑑定士の試験勉強に加えて、日々の業務に直結する専門分野の知識習得のためにもインプットを増やしています。 ポイントは楽しみむこと(グッドフィーリングで) 不足感からイ…

読書メモ:とにかく妻を社長にしなさい

昨日に続けて読書メモです。 この何ともストレートなタイトルが目に入って、2年位前に興味を持ち、Kindleにてサンプルをダウンロードして、序章だけ読んで、“いつかは買って読もう”と思っていたのですが、なかなか購入には至っていませんでした。 今回、たま…

読書メモ:税理士だけが知っているお金を残すしくみ

最近は、週1は必ず図書館に行って、業務に関連する本を借りて読んだり、鑑定士試験勉強をするようになっています。 最近読んだ本を少しずつブログでも紹介していこうかと思っているのですが、結構大量に読んでいるのでなかなかアウトプットが追いつかない状…

読書メモ:社長の財布

最近、図書館で借りて読んだ本です。 この本を読んでみようと興味を持ったきっかけは、タイトルが分かりやすくて興味があったことに加えて、著者の長谷川和廣さんの実績です。経営コンサルタントとして2000社を超える事業再生に参画してきている点がとても惹…

いちばんやさしい建築基準法

不動産鑑定士試験対策として、建築基準法を分かりやすく学べる本を購入しました。

「好きなこと」のもつパワー

年末年始、まとまった時間を作りやすいこの時期に読書をするのが私の楽しみの1つです。 まだ読んだことのない新しい本を読むのも1つですが、何度も読み返している本をまた読み返すのも、また新たな学びや発見があって好きです。 このブログでも何度かご紹介…

【読書メモ】営業の神様 ~ジョー・ジラード氏の著書~ 

最近購入して、楽しく学ばせていただいている一冊です。 営業の神様 作者: ジョージラード,トニーギブス,Joe Girard,Tony Gibbs,満園真木 出版社/メーカー: アルファポリス 発売日: 2013/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 著者のジョー・ジラ…

【読書メモ】マンガでわかる「続ける」習慣

先日、妻が本屋で見つけて買ってきた本に、私もはまってしまいました。 続ける=習慣にすることについて、ロジカルに考えて実行すれば習慣化できるんだよというkとを、マンガで分かりやすく伝えています。 本の中で解説されていたことの一部をご紹介。 習慣…

ビジネスの成功五原則 ~ユダヤ人大富豪の教えより~

先日に引き続き、本田健さんの著書「ユダヤ人大富豪の教え」からの学びです。 この本から多くのことを学ばせていただいております。 この本の中に、「ビジネス成功五原則」というものが書かれています。 ビジネス=人がお金を払ってもいいと思うぐらい、価値…

セールスとは人から感謝され、応援されること ~ユダヤ人大富豪の教えより~

20代前半の時に購入して、今でもしょっちゅう読み返している愛読書の1つが本田健さんの著書「ユダヤ人大富豪の教え」です。 20代前半の時にはピンと来なかったことが、30代になった今では、自分の心にグサグサと刺さる内容も多々あります。 ビジネス、お金、…

【読書メモ】指名される技術 六本木ホステスから盗んだ、稼ぐため仕事術

営業力=「集客できる力」というのは、どんな業種業態であっても、必ず求められます。 20代の私の数々の失敗体験を踏まえてみると、営業力のあるチームづくり=クライアントから求められる集団を如何にして構築するかというのが、私の1つの目標であり、テー…

【読書メモ】あなたの会社が90日で儲かる!-感情マーケティングでお客をつかむ(2)

先日の記事でご紹介した「あなたの会社が90日で儲かる!」という本を読んでのその後です。 ↓先日の記事 hiroshiy.hatenablog.jp 改めて感じるのは、“どんなビジネスをやったとしても、結局はセールスとマーケティングができない事には、遅かれ早かれ行き詰ま…

【読書メモ】あなたの会社が90日で儲かる!-感情マーケティングでお客をつかむ(1)

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ 作者: 神田昌典 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 1999/12/14 メディア: 単行本 購入: 15人 クリック: 133回 この商品を含むブログ (57件) を見る Kindle版を購入して、タブレットで…

【読書メモ】人生の100のリスト

リストアップの習慣 最近、習慣にしつつあることの1つに“リストアップすること”というものがあります。 リストアップとは、テーマに沿った事柄を箇条書きに書き連ねていくこと。たったこれだけ。 何をリストアップするかというと、 今年1年以内に実現したい…

【読書メモ】ぼくたちに、もうモノは必要ない。

最近本屋でたまたま見つけて、思わず手に取った1冊です。 ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - 作者: 佐々木典士 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2015/06/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (13…

【読書メモ】フリーランスのたの一生仕事に困らない本

フリーランスのための一生仕事に困らない本 作者: 井ノ上陽一 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2014/12/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 学んだポイント 「食えている」に満足して、新たな挑戦をしなくなることに…

【読書メモ】日銀を知れば経済がわかる

日銀ってなに? 最近読んだ本です。 日銀を知れば経済がわかる (平凡社新書 464) 作者: 池上彰 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2009/05/16 メディア: 新書 購入: 10人 クリック: 198回 この商品を含むブログ (26件) を見る 経済関連のニュースや記事などを…

【読書メモ】影をなくした男

縁あって読むことになった小説です。 この物語が書かれたのはなんと、1813年。今から200年以上前のフランス。 影をなくした男 (岩波文庫) posted with カエレバ シャミッソー 岩波書店 1985-03-18 Amazonで購入 ‟影をなくしてしまう”という、普段の私たちの…

No.2の役割

会社組織というと、あまりプラスのイメージをもたれないのかもしれません。 私なりの解釈ですが、「序列」ではなく「役割分担」と解釈すれば、またイメージは違うのかもしれません。 私の長年のテーマであり、課題でもある組織づくり。 長く愛され、語られる…

【読書メモ】空き家問題-1000万戸の衝撃

空き家問題 (祥伝社新書) 作者: 牧野知弘 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2014/07/01 メディア: 新書 この商品を含むブログ (5件) を見る 最近読んだ本です。 2030年、人口は今より1000万人減! 2040年、10軒に4軒が空き家に! 引用:本書の帯より この後…