Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

【04.お金・会計】

複業ワーカー・個人事業主のための記帳代行サービス

FPとして、副業(複業)をしている会社員の方や個人事業主の方の確定申告準備についてよく相談を受けます。 やはり多くの方が『記帳』についての知識が皆無です。 複業であろうと個人事業主であろうと、事業主=経営者であることには変わりないので、記帳の…

目的地を見失わない

久しぶりのブログ更新です。 日頃多くの20代社会人と出会う中で、自分が目指している“お金の学校事業”の必要性を益々感じるようになりました。 日本におけるパーソナルファイナンス教育の必要性を実感します。 経済、お金、収入と支出、、、 そんな、経営者…

お金に対するイメージ

多くの日本人は、なぜかお金のことを相手に質問をするときに“汚い話ですが、・・・”と変な前置きをつけます。 いつの時代か、お金のことを話題にするのは汚らわしいというイメージが植え付けられていて、「私はお金より大切なものがあるから、お金は重要じゃ…

事業承継はベンチャーの1つの形

newswitch.jp 最近取り組んでいるテーマの1つが事業承継。 会社員の家に生まれた私にとっては、家業というものがなく、商売人の家に生まれた人を羨ましいと思った時もありましたが、その分、別の形でお役立ちできるのかなと思います。 星野さんのおっしゃる…

金融・士業業界の横の繋がり

昨日、信用金庫に勤務する友人と共催で、金融業界や士業事務所で働く20代をメインにした交流のための飲み会イベントを開催しました。 初回ということもあり、参加者は金融業界で働く20代男性1名。少数精鋭で密度の濃い交流飲み会ができました♪笑 金融業界や…

あなたが相談しているのは、手続き屋さん?コンサル屋さん?

最近、個人事業主の方や会社経営者の方と話をしていて感じることがあります。 専門家でない限り、お金の管理のこと、会計帳簿の付け方や管理方法、財務諸表などの指標から課題点等をどう見出し、何をすれば収益アップもしくは財産構築ができるのかを的確にア…

2019年の税金カレンダー

日経新聞のweb版で観られるNIKKEI STYLEはとても興味深い記事が多いので、よく観てます。 style.nikkei.com そこで、今年2019年の税金・税制に関する事項をまとめた記事がありましたので、ご紹介。 style.nikkei.com 主なトピックス 消費税が8%→10%へ増税(…

セミナー講師を務めました。

先日、ブログで書いた「セミナー講師をさせていただきます」というお話のその後。 www.goodfeeling-note.com 11月21日に、共同で主催する知人のマンション(リビングが広く、20人ぐらいが入れる広さなんです)をお借りして、参加者13名程の方向けに、ライフ…

仕事から考えるのではなく、どんな人生にしたいのかから考える。

今年の3月ぐらいから毎月、知人の事業家兼ファイナンシャルプランナーの方の経済セミナーに参加しながら経済とライフデザインの伝え方を学んできました。 それを踏まえて、予てからやりたかった“お金と人生”についての勉強会講師を共済させていただくことに…

複業するなら確定申告を知ろう

今度、20代中心の起業家のタマゴ向けにお金、会計、働き方についての勉強会講師を勤めることになりました。 私の身近な方で、スモールビジネスをされている方で確定申告をされていない(よく分かっていない?)方が以外にも多いなと最近感じます。 若い20代…

情報格差は経済格差

最近、私の母が初めてスマートフォンを持つようになったそうです。 それまでずっとガラケー(フューチャーフォン=折りたたみ携帯)だった母が、ようやく重い腰を上げてスマホにして、LINEを使い始めたらしいです。 自分の母がスマホを持つぐらいだから、日…

読書メモ:大富豪が実践しているお金の哲学

最近読んだ本です。 大富豪が実践しているお金の哲学 作者: 冨田和成 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 発売日: 2016/05/02 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 大富豪の何気ないお金の使い方…

お金は感謝のエネルギー

お金って、人それぞれに結構深い感情や思い込み、イメージを持っています。 なぜか子供のころから、 “お金は汚いもの” “お金のことを話題にするのは下世話だ” “お金をもらうこと(受け取ること)は恥ずかしい”(ボランティア活動の美学化) ということを親や…

老後に備えるということは?

先日、とある方より教えていただいた下記の記事がとても印象的でしたのでメモ。 allabout.co.jp 日本では、多くのファイナンシャルプランナーがライフプランを提案する際に、老後の生活費を確保するために、20代、30代からどのくらいの貯蓄をしたらいいかを…

副業と確定申告について

2018年1月31日、厚生労働省は企業が就業規則を制定する際の公的なひな型として影響力を持つ「モデル就業規則」を改定しました。これまで副業は原則禁止とされていたのが事前に届け出を行うことを前提に副業ができると明記しました。 ニュースにもなっていま…

お金はエネルギーであり、思考と感情がエネルギーを生み出す

先日記事にしたワタナベ薫さんの著書「お金の格言」という本。 いろいろ学ばせていただきました。 hiroshiy.hatenablog.jp 本を読みながら気づいたことがあります。 20代前半の頃、私は “自分の親(主に父親)よりたくさんお金を稼いで親や家族を喜ばせたい…

お金に対する価値観を疑う

日頃勉強している不動産鑑定評価も、一種の“お金”に関する内容です。 20代の頃、私は「お金を稼ぐって、結構難しいんだな・・・」と、無意識に感じていたように思います。 30代になった今、稼ぐことよりも、「稼いだお金を何にどう使うか?」という方が、知…

財布の使い分け -小銭入れを持つようになりました-

最近、今まで使っていた長財布に加えて、小銭入れを持つようになりました。 長財布⇒お札、免許証やカード類(必要最小限にする) 小銭入れ⇒小銭 最初は慣れず、レジであたふたしていましたが、少しずつ慣れてきました。 きっかけは、妻が何かのきっかけで読…

auのiPhoneを格安SIMへするには

最近目論んでいることの1つが、妻が使っているauのiPhone 6SをMVNO(仮想移動体通信事業者)の提供するSIM(いわゆる格安SIM)に変えることです。 毎月8500円程の費用を要しているので、何とかできないかなと色々調べてはシミュレーションしています。 詳細…

家計簿は自分との対話である

我が家の家計管理は妻ではなく、夫である私の担当です。 身近でよく聞くのは、夫が給料を全部奥様に渡し、数万円を“おこずかい”として夫が受け取り、残りを奥様が生活費として住居費や水道光熱費などに配分し、貯蓄していくというパターン。 我が家では、 妻…

我が家の財産構築 ~通信費の見直し~

我が家の家計管理は、妻ではなく夫である私の担当。 毎月家計簿をExcelで管理し、家計の見直しを定期的にやっています。(やっているつもりで、まだまだ管理が甘いのですが。。。) 日常的な家計の中で、やっぱり馬鹿にできないのが“通信費”です。 インター…

「好きなこと」のもつパワー

年末年始、まとまった時間を作りやすいこの時期に読書をするのが私の楽しみの1つです。 まだ読んだことのない新しい本を読むのも1つですが、何度も読み返している本をまた読み返すのも、また新たな学びや発見があって好きです。 このブログでも何度かご紹介…

受け取り上手になること

最近、意識していることがあります。 「受け取り上手になること」 身の回りの人を観察していると、目標を次々と達成している人ほど、目の前にやってきたチャンスを遠慮せずに受け取っていることが分かります。 逆に、多くの人は目の前にやってきたチャンスを…

収入と支出をコントロールすること

先日、知人で不動産投資家の方による「収入と支出をコントロールしてオモロい人生を創るセミナー」というものに参加してきました。 実際に複数の不動産に投資して、不動産収入を得ている方のお話は現実味があり、学びがありました。 非常に基本的な内容だと…

お金のメンタルブロックを外す。

お金に対するネガティブな思考を外す 「お金」への自分のメンタルブロックを外すために、ちょっとしたワークをやってみました。 「自分の幼少期、お金に関わることで両親に対して“本当はもっとこうして欲しかった”と思うエピソードを思い浮かぶままにノート…

セルフイメージが低いことを認識する

しばらく更新が滞ってしまいました。 ここ最近の我が家の重要テーマは「自分のセルフイメージが低いことをしっかりと受け止めて、高くしていくこと」です。 恥ずかしながら、本当に自分のセルフイメージが低い(低かった)ことを認識しています。 例えば、 …

お金との距離感

相続税評価額で数千万~数億円の資産を保有する地主さん相手にお仕事させていただくようになって早6か月。 この仕事は私に「お金との付き合い方」を教えてくれます。 資産を築き、守り、増やしている方には共通した“あり方”があるような気がします。 その“あ…

税金に興味を持とう

FPの試験勉強をしていることもあり、本業でも不動産相続に関することを扱うことから、税金の仕組みや実態にもっと興味を持つことの大切さを実感するようになりました。 財務省Webにある分かりやすい資料 財務省のWebサイトの中に、税について分かりやすくイ…

周囲の反応を気にし過ぎない。

学生を卒業し、20代、30代とビジネスパーソンとして過ごすうちに、自分が如何に周囲の反応を気にしすぎて、丸く収まろうと“無意識に”するようになったんだろう・・・と、最近しょっちゅう思い知らされます。 “自分の常識は他人の非常識”という言葉があるよう…

先に出すから入ってくる

“感謝も、お金も売上も、先に出すから入ってくる” 何でもないことかもしれませんが、 “先に与えるからこそ自分に入ってくる” という法則を、最近強く夫婦で実感しています。 私には、特に“お金”に対して今まで強いメンタルブロックがありました。 “お金がな…