Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

雨上がりのフットサル

https://www.instagram.com/p/Boy0adSAvmM/

 

先週、平日の夜にフットサルに行ってきた際の様子写真。

 

雨上がりで、尚且つ土のグラウンドのため、グラウンドコンディションが悪かったですが、ほぼ初心者の方を中心に20名ほどで2時間フットサルしてきました。

 

ほぼ初心者でも、20代の若いメンバーは特に自分なりに考えて動いてくれるので、とてもやりやすく、かなり楽しめました♪

 

経験者でなくても、うまくなくてもいいから、こんな感じで本気で楽しめるフットサルの機会をもっと多くの方に知っていただきたいなと、改めて感じました。

 

自分が心から楽しむと、それが人に伝搬するからこそ、とても重要なんです。

 

--今日も素晴らしい1日に感謝です!

フットサルコミュニティの運営を目指して

しばらく更新が滞ってしまいました。

 

気づけば早くも10月。

 

目指していたファイナンシャルプランナー技能士2級実技試験も9月9日に無事終了し、現在は結果待ち状態です。

 

試験後、取り組んでいるのはフットサルサークルのようなコミュニティづくりです。

 

最近では、週1回以上は、どこかしらのフットサル練習会に参加し、自分が主催・運営するためにどんなメニューでどんな人向けに行えばいいのかを学びながら計画に落とし込んでいるところです。

 

https://www.instagram.com/p/BoEng6Vjmg7/

 

ファイナンシャルプランナーとフットサル、全然関係ないじゃん!って思う方もいらっしゃると思いますが、私の中でリンクしているんです。

 

最近参加した個人参加型フットサルサークルにて、今までボールも蹴ったこともないような20代~30代の男性、そして多くの女性たちが主催者によって丁寧に考えられた練習メニューによってとても楽しそうにボールを蹴り、フットサルの魅力を体感している様子を目のあたりにしました。

 

小学校時代からサッカー部に所属してサッカーをしてきた私にとっては、それはとても新鮮な光景であり、サッカー・フットサルの魅力を老若男女問わずにより多くの方に体感していただく1つの手段として、とても有力だなと実感しました。

 

そして何より、フットサルを楽しんで終わりではなく、年齢も仕事も人生経験も違う大人たちがフットサルを通じて交流し、お互いに学びあい成長しあうことができる“場”になっていることに、とても魅力を感じました。

 

こういった“環境”を自分も提供できるようになりたいなと思ったのが1番のきっかけです。

 

1歩ずつですが、実現に向けて進めていきますので、このブログでもまた紹介していこうと思っています。

 


--今日も素晴らしい1日に感謝です!

"今”を100%生きる

f:id:hiroshiystory:20180805125736p:plain

 

“将来こうなりたい!”

“こんな人になりたい!”

 

それを具体的に考えて実行することはもちろん大事だけど、日本人は特に周囲の反応や状況を気にしすぎたり、あれこれ考えすぎたりして動けなくなることが多い。

 

とにかく“今”、“今日”を100%で生きる生き方ができている人は、自分軸で生きているんだなと学びました。

 

自分もそうなります!

 

--今日も素晴らしい1日に感謝です!

今日の1枚 ~秋の気配~

https://www.instagram.com/p/BmkpDbijFfl/

 

昨日、新大阪駅近くにて。

 

ここ数日で風がだいぶ涼しくなり、湿度が低くなり、あれだけ暑かった真夏の雰囲気がかなり和らいだなと感じています。

 

朝夕はとても涼しく、エアコンどころか扇風機なしでも過ごせる日もあります。

 

ちょっとずつ感じる秋の気配に季節の移り変わりを実感しています♪

 

--今日も素晴らしい1日に感謝です!

FP技能士2級の実技試験に向けて

f:id:hiroshiystory:20180817215148j:plain

 

9月9日のファイナンシャル・プランニング技能士2級試験の実技試験を受験します。

試験は「学科」と「実技」に分かれており、学科は2016年5月に合格済みです。

 

不動産鑑定士試験を2年間チャレンジしていたのでしばらくご無沙汰しておりましたが、業務に必要だということもあり、将来的にも武器の1つにしたいので、この2級およびAFP試験までは今年中に突破します。

 

www.jafp.or.jp

 

FP資格は業務独占資格ではないので、資格がなくても業務を有償無償問わずに行うことができます。

つまりは資格を取ること自体にはあまり大きなインセンティブはありません。(笑)

 

あくまで、資格試験合格までのプロセスを経ることで体系的に知識を学べる事や、対外的にアピール・広報しやすいというだけです。

 

私は今後2,3年のうちに、複数の収入源を持ちながら事業主として活動することを目指しており、個人の家計管理、相続及び個人事業主向けの会計サポートをやっていきたいという目標があるため、AFPは保有しておきたいと思っています。

 

残り1か月、時間を作って勉強します!

 

p.s

振り返ってみると、結構昔からFPネタはいろいろとブログに書いてきたなと思い出しました。それだけ自分の人生において意味深いテーマなのかもしれません。鑑定士に寄り道しなければ良かったなとも思いますが、それはそれでいい学びと経験ができましたので、まぁいいかと。

 

www.goodfeeling-note.com

www.goodfeeling-note.com

www.goodfeeling-note.com

 

 

 

--今日も素晴らしい1日に感謝です!

人生はやまびこのようなもの

f:id:hiroshiystory:20180726230332p:plain

最近、とある方から教えていただいた話がとても印象的だったので、ご紹介。

 

人生はやまびこのようなもの。自分が叫んだ言葉と同じ言葉が後から帰ってくるのがやまびこ。人生も同じで、自分が発した言葉やあり方と同じような人や出来事がやってくる。オーダーを間違えるなよ。

 

どんな発信をしているかで起こる出来事も変わってくるんですね。

 

これは僕も多々経験しています。

 

経験していても、人は無意識のうちにたくさんの“オーダー”をしている。

自分の在り方に、改めて注意しようと思えた学びでした。

 

--今日も素晴らしい1日に感謝です!

J1観戦記:8/11 ヴィッセル神戸-ジュビロ磐田

https://www.instagram.com/p/BmYYZFWnYxL/

 

先週11日(土)にノエビアスタジアム神戸で行われたJ1リーグ、ヴィッセル神戸とジュビロ磐田の試合をスタジアムで観戦してきました。

 

かねてから目標にしていた「最低でも年1回はジュビロ磐田の試合を観戦する!」を、ようやく実現しました!

 

どんな小さな目標でも、「やりたいことリスト」にリストアップしたことは愚直に実現していくことの大切を改めて実感しました。

 

f:id:hiroshiystory:20180815000251p:plain

↑キックオフ前。夕焼けの空とスタジアムのコントラストが絶妙でした。

 

たまたま、ヴィッセル神戸のイニエスタ選手とポドルスキー選手の共演とビューティフルゴールの試合を目の前で観ることができました。

 

ジュビロは負けてしまいましたが、とても素晴らしい試合の現場に居合わせることができました。

 

会場が一体となって選手を応援している高エネルギーな空間は、自分エネルギーをも上げてくれるのがいいです。

 

f:id:hiroshiystory:20180815000108p:plain

↑メインスタンド側の様子。上の方以外は満員です。

 

今後はジュビロの試合と合わせて、ヴィッセルの試合も定期的に観戦しに行こうかなと思いました。

 

ただ観戦するだけじゃなく、サッカーの魅力を少しでも多くの方に伝えられるように発信していこうと思っています。



f:id:hiroshiystory:20180815000214p:plain

↑ジュビロの選手がウォーミングアップに登場した時

 

なによりびっくりなのは、ずっとスタジアム観戦を嫌がっていた妻が、いざ行ってみると僕以上に気に入って「また行こう!」となったことです。(笑)

 

何はともあれよかったです♪

 

--今日も素晴らしい1日に感謝です!