Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

他人軸より自分軸で生きる

どんな人でも周囲の人に影響されることって多々あると思います。

 

先日、“なぜ自分が不動産鑑定士資格を取得したいと思ったのか?”をじっくり自分の心に聞いてみる時間を取ってみました。

 

人の原動力には、過去の自分のトラウマや悔しい・つらい出来事、親や家族に言われたことなどが大きく影響していると言われます。

 

ご多分に漏れず、私も同じです。特に、

  • 周囲の人にチヤホヤされたい
  • 親や身内、身近な人に認められたい
  • 目立ちたい

こんなことが、資格取得や収入アップや出世の原動力になっていることに気づきました。(笑)

 

これって、もろに『他人軸』で生きているってことになります。

 

主役が他人であり、その他人の目や意見を気にするからこそ自分が“●●したい”、“●●になりたい”と思っているんです。

 

内心分かっていましたが、改めて冷静に内観してみると「これはまずいな・・・」と思いました。

 

他人軸で生きていると、他人の言動や反応に大きく影響されるので軸がしっかりせずにぶれてしまうんです。

 

“あなたは本当はどうしたいの?”

 

これを自分自身に聞いてみること。そして直感に従うことを恐れないこと。

これを最近意識する(意識し続ける)ようになりました。

 

スマホとSNSが普及したために、自分の投稿の“いいね”の数を気にし、他人の投稿に一喜一憂する。そんな人生、なんか嫌です。

 

そのために、日々の生活に追われるのをなるべく避けて、1日30分くらいはゆっくりとコーヒーなんかを飲みながら1日を振り返る時間を持つようにしています。

 

そんな最近の学びでした。


--今日も素晴らしい1日に感謝!

 

 

f:id:hiroshiystory:20180211003452j:plain